F
分の1の揺らぎ

 以前東京理化大学の武者俊光氏が、NHKラジオに出演してF分の1の音の揺らぎが人の心に安らぎを与えると言っていましたが、瞑想をしていると、音を観ることがあり、深い瞑想状態を引き起こす音があります。お坊さんの読経、お寺の鐘、飛行機が空を飛んでいるときの振動音等の揺らぎも、F分の1の揺らぎと言われている心に安らぎを与えるものに近いと思います。

 人にある一定の波長の音楽を聞かせ、精神状態が安定しリラックスしてくると、8ヘルツから14ヘルツのアルファー波という脳波が現れる事は知られている。

 

 五感

 眼・視覚 耳・聴覚 鼻・嗅覚 舌・味覚 身・触覚の器官を言います。




戻る